So-net無料ブログ作成
検索選択
├氣志團 ブログトップ

氣志團 四天王ツアー/SHIBUYA-AX [├氣志團]

2007.04.28@SHIBUYA-AX

氣志團 四天王ツアー~あいつら100%伝説~

番号がけっこうよかったので、前から2・3列目センターで見れたよー。
でもなんか陣取り失敗した感じでした…。
かなり細かくバーで空間別けしてあったんだけど、
自分らがいた左側とバーすぐ向こうの右側で結構な温度差が…。
こっちはぎゅうぎゅうなのに対して右側は綺麗に整列されててみんな優雅に見てる。
しかも前におっちゃんがいてさ、ライブ楽しんでいるおっちゃんじゃなくて
最前のおねえさん(おばさん?)ガードしてるタイプのおっちゃん。
なかなかガタイいいでかいおっちゃんだったから見えなかったぜちくしょー。
でもまぁ近かったし!なんとか見れたのでよかったです。

セレブプレイ・ゆっきの・松くん・トミ-・ランマの順番で出てきた。
ラストはMC入れて全員で一曲、といった感じかなぁ。
松くん可愛かった。まじ可愛かった。なんだろうあの人…。
ランマとはまた違った可愛さがあるんだよね。凄い好き。
動きとかトークとかなんか独特。あともう松のベースプレイは大好きです。

トミ-のバンドが、それはもうトミ-さんの趣味に走ったようなバンドなんだけど、
普通にかっこよくて、ノリよくて楽しかった。あれはなかなかいいんじゃないか…。
ランマと仲間たちは、MCなんてほとんど無しで。
あっても「いえーい」しか言わない感じで。
ランマの歌声はCDよりライブの方がいいなって思いました。
ノリとかそんなん全部無視でガン見してたよ…えへへへ。
あ、セレブプレイは初めて見たんだけど、曲は凄い好みでした。あーゆう系すき。

ベストプレイを見せたバンドに投票!とかいう企画やってたけど、
投票結果はどこかで見れるのかなぁ。何かに使われるのかなぁ気になる…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DJ OZMA I LOVE PARTY PEOPLE TOUR [├氣志團]

2006.12.20@代々木第一体育館
DJ OZMA I LOVE PARTY PEOPLE TOUR

行ってきたオズマ。

オズマのこのライブの感想を簡潔に述べるならば、「下品かつグダグダ」ではないかと。
歌半分、コント(?)半分な感じだったかなーって。
もうね、すんごいね、MCとかグダグダだし繋がり無いし下ネタ多かったですよ。笑
フルチンで宙吊りになってタオルで前隠し芸とかどんだけ馬鹿なんだよ!
あれオズマもしくは團長を初めて見た人はドン引きしだろうな…。
いやでもちゃんと新しい曲(ってもカバーだろうけど)もやってたし!
平日だからやっても2時間強かと予想してたら余裕で3時間はやってたよ…3時間半位?
終わったの10時半過ぎとかだったー。
電車を気にしてか途中で帰る人も結構いたな。
さすが團長だな、と思いました。笑

ある1曲で、氣志團楽器隊4人がこっそり出演しててびっくりしました!!!
スーツみたいなの着てサングラス?してたかなぁ。
スクリーンんも遠くていまいち見えなかったんだけど。
とりあえず最初、松君らしき丸顔とヒゲに反応。
んで隣の人との松とランマっぽい体格差に気付いた。
まさかまさかと思いつつ、2度目には松君のロンゲを確認。
ヤタ-!!!!
その数分だけで行った価値があったよ…。ランマ頑張って踊って(?)た…キュン。

オズマも嫌いじゃないんだけど、私はやっぱり氣志團が好きなので氣志團のライブに行きたい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

氣志團万博2006 [├氣志團]

2006.08.26@富士急ハイランド
氣志團万博2006

凄かったんだよ今回!ありえないくらいい席で、もう、びっくらこいた。
ブロックだから前のほうのブロックだろうとは思ってたんだけど、
まん中のセンターの通路のすぐ脇の2席。前から5列か6列目。
そんなど真ん中だなんて微塵も思ってなかったよ…!視界に邪魔な物がないなんて奇跡。
ランマが良く見える…!ほんとうに今年の運を使い切った気がしました…。
今迄のチケット運経験からしてありえない。
そんな感じでもう、普段以上にランマ凝視しかしないわたし。幸せな数時間でした…ふふふ。

セットリスト(自力で思い出してみたのがあまりにも違ったのでミクシから拾って来ました)

opening se 西部警察のテーマ/BE MY BABY/introducingse房総スカイラインファントム(万博ver.)/NEVER LAND/鉄のハート/勇気 夢見る頃を過ぎても/雷電/ゴッド・スピード・ユー!/キラ キラ!/スウィンギン・ニッポン/BOYS BRAVO!/330/You & Me Song/甘い眩暈(微熱DANJI)/恋人(網走J.Jr)/族/朝焼けBANZAI/愛 羅 武 勇/CLUB YASSAI MOSSAI/THEアイシテル/One Night Carnival/俺達には土曜日しかない/国道127号線の白き稲妻/ending se Love Balladeは歌えない/
encore 湾岸夜想曲~ルシファーズ・ハンマー’94~/デリケートにキスして/黒い太陽/ending se Love Balladeは歌えない/ending se YATTA/
encore2 YATTA/ゆかいな仲間たち/ending se 君の瞳に恋してる/closing se ENDLESS RAIN

今回はあれでした。團長のMCも通常の3分の1程度で、メンバーのソロパートとかのお遊び要素もほとんどなく、単純に純粋に初心に戻ってライブしたって感じがした(ソロパートはちょっと欲しかったけど…)
セットリストもシングルベスト+やったらファンが喜ぶ曲、という感じかな。

久しぶりにルシファーズ聴けたし!デリキスに黒い太陽はやっぱりいいよね。
中でも330が聴けたのがもうそれはもう嬉しかった。
嬉しくて感動のあまにほんとにちょっと涙ぐんじゃったよ…!
友達と手を取り合ってギャー!!とか叫んでしまった…。
だってもうずーっと聴きたかった330が…!声小さかったけどランマ主音歌ってたし…!
この時はランマしか見て無かった。本当にランマしか見て無かった
(まぁギグの9割近くは彼しか見てませんが)

最後のアンコール、メンバー全員が葉っぱ隊な格好で出て来て演奏するあたり、
ああ、彼らって…って思いました。ちょっと(…所じゃない)おかしいよね。うん。そこが好きだけど。
でもアンコールの流れはロッキンの時のとちょっとかぶってたかな。
エンドレスレインでスロー再生やる所とか。動きは一緒だった。格好は違うけど(笑)

本当ならば次の日も万博あって、行くかどうかかなり悩んだんだけど用事があったので我慢…。
今回の初日の土曜日だけで、秘宝館や映像のあれとかは全く見れてないのがちょっと悔しいけど…仕方ない!
それでも、團員のかぶり物の人たちと一緒に写真とったり、ガンダムの乗り物のってはしゃいだり遊園地を楽しんでたよ!

330が見たいので今回の映像化して欲しいけど、前回の學園ツアーも2日目の告白シーンがたまらないので映像化して欲しい…。
両方ともノーカットでDVDにしちゃうといいと思います。多少高くたって買っちゃうよ!やっぱりわたし彼らがだいすき。


氣志團學園ツアー [├氣志團]

2006.04.01-02@横浜アリーナ 氣志團

待ちに待った氣志團ギグです。
県民ホールはチケット取れず・仕事休めずで行けなかったので、アリーナこそはと2日間行ってきました!

すごい、ネタ満載だった…今回は学園ツアーの名の通り、ほんと学園モノのオンパレードだった。
スケバン刑事にスクールウォーズに金八に花より男子…等々。新旧作品ごちゃまぜ。
OP映像の中でも瞳さんがおいしかったよ(笑)たまらん!すきだトミー!私は永遠に橙組だけど!

氣志團ギグは長時間過ぎてどこから話していいかわからない。
色々ありすぎなんだ。ただこれだけは言わせてほしい…!
ランマのソロパート短すぎだから!ひどいからあれ!
30秒もなかったんじゃねーの。
あんだけ壮大なセット(劇団四季のライオンキングもどき)使いつつほんの数秒って…。
ソロといえば、松君のジュリーはとても素敵でした。ほんと素敵でした。
あの三つ編みに帽子がいいよね。三つ編みバッて払う仕種とか素敵!歌うまいしあの笑顔可愛いし。
ユッキもやっぱり可愛かったなぁ~。

あと、2日目、てるやくんグッジョブ!とか思いましたほんと。
彼のおかげで、カメラに向かって1人ずつ告白タイムとか出来たんだもの…。
しかも必ずカメラ前でグラサン外す仕種してからの告白(まるでときめもでもやってるかのようだった!)
ランマは辿々しくあいらぶゆーって言ってました…キュン。

横浜アリーナのアリーナ席は(通常でいうとスタンド1階席)予想外に見やすくて感動しました。
段がある分センター席(通常でいうアリーナ席)より見やすかったよ…。
まぁやっぱりセンターとアリーナじゃ周りの人達の温度違うけど。
新しいアルバムからほとんどやってくれたのは嬉しかったのですが、
踊りがいまいち覚えられなかったのがちょっと心残りです…。
ランマ凝視しすぎたかな(ランマ凝視してると踊るのも忘れます)
あ!男帝でベースピック弾きする(してたよね?)松君には目を奪われました…。
いつものでも指弾きが素敵で好きですけど、たまにやられるとまたたまらないよね。
ベースってやっぱ好きだー。

余談ですが、私の妹は紫組です。
トミーうちわをおみやげに買って帰ったら大変喜んでおられました。
一緒に行った友達も買って帰ったんだけど差し出したら煙草の火つけられそうになったらしいよ!

何はともあれ、久々にナマできしだん見れてしあわせだった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Live House Tour 2005“夜祭猛祭” [├氣志團]

2005.07.07-08@ZEPP TOKYO 氣志團
Live House Tour 2005“夜祭猛祭”

スタンディングだー!!という事で頑張ってチケット取って両日行ってきた。
番号はどっちもどっちな感じで。
どちらの日も真ん中よりは前方陣取って見てました~^^

ランマ扮するカインがやばい位にかっこよかった・・・・なんだあれ。
素肌に革ジャンで眼帯でビズアル系メイクって・・・予想外!
個人的には一番、ルシアンルーレットにやられました。曲もすごいすき!
でもルシアンのあの曲、Xのヴァニッシングビジョンだよね・・・って連れと話してた(笑)
松君扮するアヴェルとバックバンドの面々の衣装は、筋肉マンのパロだし。
さすが氣志團だな~。

SET LIST
01.房総スカイラインファントム
02.朝がくる度
03.夢見る頃を過ぎても
04.ゴッド・スピード・ユー!
05.キラキラ
06.一瞬の夏
07.スウィンギン・ニッポン
08.CLUB YASSAI MOSSAI(微熱DANJI)
09.朝焼けBANZAI
10.BOYS BRAVO!
11.俺達には土曜日しかない
12.One Night Carnival
13.黒い太陽
encore
14.アンコール(あんこうさん)
15.リルラ リルハ(雪村モエラ)
16.ザ・グレート・サツマニアン・デスロック(ルシアン・ルーレット)
17.ゆかいな仲間たち
encore
18.新曲
19.恋人
20.鉄のハート


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

氣志團現象最終章 [├氣志團]

2004.11.27@東京ドーム

気持ちが浮き沈みする1週間を過ごしてのドームでした。
ランマいないし席も2階のほんと後ろだったし当日はもうまったり過ごすぞーとか思ってたんです。
だけどダメだった!やっぱり氣志團だった!始ったらそんな気持ちどっかいきました。
すごい楽しかった。やっぱり大好きだ氣志團。
でも、ランマのソロ部分をいきなり彼の映像にしたりするのは反則。
やめてくれほんと。泣くから。涙でたからもう。
ソロのラ・ランマの映像とか、ビデオレターとか、ちょっとでもランマ見れて嬉しいんだけども、やっぱり切ないです。

ギグ後、飲み屋を探してうろついていたのですが、どこも満席で見つからず、
仕方ないのでそのままうちに流れてオールナイトで氣志團上映会をしてました。楽しかった~。
團長も皆もすごい頑張ってたし、ギグすごい楽しかったけども、やっぱり氣志團は6人じゃないとね。と実感した日でした。
橙の子のいない…あの東京ドーム…。次は是非、6人でお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

氣志團現象最終章(大阪) [├氣志團]

2004.11.20@大阪城ホール 

急遽公演中止。
魔の大阪。この日については色々と言いたい事があるわけで…。
まぁ、今だから色々と言えるわけで…。
とりあえず、当時のメモが出て来たのでそれ編集して載せる事にします。

奮発して新幹線指定席とかで大阪向かってたんですが、あんなハプニングでおじゃんになりました。
当日入り組だったけど、家を出た時はまだ休演情報しらなかったんだよ…。
なので会場について本気で驚きました。放心。とはこーゆう事なのだなぁ…と。
ランマの容態を心配したりする天使な心と同時に、私の大阪迄の交通費返せ!
という悪魔な心もありましたのが正直な処です。
だってホントこの日を楽しみにして生きて来たんだもの。徹夜明けで寝ないで大阪向かってたんだもの。
時間ないから新幹線で行ったけどお金なかったんだもの。

仕方ないので空いた時間は友達とカラオケ行ったんですが、この時歌った330のなんと切ない事。
まさに蛻の殻状態。面白いくらいぼーっとしてたよ!
徹夜明けの睡眠不足のため酒も思うように飲めなかったしね。
まあでも今となっちゃ、あんま出来ない体験出来たよね!とダチと言い合ってます。
彼が無事だったから、笑い話にもネタ話にも出来るってものです。


氣志團現象TOUR'04 氣志團列島-Japanolomania- [├氣志團]

2004.07.25@代々木第一体育館
氣志團現象TOUR'04 氣志團列島-Japanolomania-

SET LIST
1.アンドロメダの先輩
2.湾岸夢想曲~ルシファーズ・ハンマー'94~
3.デリケートにキスして
4.雷電
5.BOYS BRAVO!
6.鉄のハート
7.恋人
8.謬
9.PETERPAN EXPRESS
10.スクールウォーズ
11.甘い眩暈(微熱DANJI)
12.ゴッド・スピード・ユー!
13.キラキラ
14.NIGHT THE KNIGHTS
15.One Night Carnival
encore
16.結婚闘魂行進曲「マブダチ」
17.スウィンギン・ニッポン
18.ゆかいな仲間たち
encore
19.族
20.黒い太陽

氣志團やっぱ楽しかった!!!!
アリーナ席だったんだけどかなり後方だったからあまり見えなかったのは残念だけど・・・
族の時の大きい旗とダンサーさんの衣装とか凄くかっこよかった!
ジャパノロ~に似合う和太鼓や笛、能の映像とかもかっこよかった~。
衣装や舞台セットも凝っているし、凄いエンターテイメント性が高いライブだな~と実感。 とにかく、よく笑ったし踊ったしでとても楽しいライブでした。 また行きたいな~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
├氣志團 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。